FC2ブログ

女性性を開花させるフェミケア。レディーベルベットライブ無事終了!

 27,2020 16:10
先日告知しました、レディーベルベットライブ、セックスコーチのおちさぎりさんと、フェミニンエリアのケアについてオープンに対談する企画を行いました。

今回のトピックとしては


1.日本とヨーロッパでのフェミニンケアのスタンス、目的の違い
2.大切なゾーンなのに、見て見ぬふりをしているのはなぜ?その背景は?
3.ケアをしたらどうなるの?ビフォー、アフター、また更年期の人におススメする理由
4.母から娘に伝えたい内容。もっとオープンに話ができたら◎、オトナの女性の性に対する 罪悪感があると話にくい?
5.フェミニンゾーンはどこから、どこまで?どうやってケアするの?

と言った事をお話ししました。

今回はセックスコーチのさぎりさんをお招きしたことで、セルフケア、フェミニンケアを超えて、もっと女性として私たちがセクシャリティ、フェミニンエリアに対すて持ちがちな罪悪感や、先入観といったところまでお話しすることができました。

フェミニンエリアは、子供を産む、その目的をなさなければ、または目的をなしていないときは、すっかり日陰の存在になってしまいます。でもフェミニンエリアは子供を産む目的だけの物ではなく、女性性を支えている場所であるのです。フェミニンエリアをケアすると、生理中や、服による摩擦などによる不快感が減るだけでなく、女性性へ肯定的になり、自分への温かい愛を育みます。これは自己肯定感が上がる事にもつながるんです!

118223425_301936167900087_3460744755350279803_n.jpg
118225394_347196766451559_8421375069809039132_n.jpg
118348601_2738241993131616_8888304548314673624_n.jpg


これは対談内でお話ししたことなのですが、私自身、自分のフェミニンエリアに触れることさえ最初は怖かったのです。触れてはいけないものの様にも思っていました。(これが罪悪感とか、ふしだらな先入観ですね)でも今はすっかり美を作る習慣の一つになっています!

今後も女性が悩んでいても相談しづらい事などにスポットライトを当てながら女性がもっと自然体で美しく輝く為のヒントとなるような対談企画をしていこうと思いますの。その際は、こちらでも告知をしますので是非チェックしておいてくださいね。

☆最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています。以下のリンクにポチしていただけるととっても励みになります!!ありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Latest Posts