成功者でも...あるある!

 07,2016 11:45
今日は、オランダ人の起業家、パトリックの講義を聞きに行って来ました。

彼は若い時から、(現在はおそらく40代後半くらい)会社勤めが大嫌いでした。そこで、20代後半で起業することを決意。ところが、お金の収支がうまくできず、2年で倒産。そこからありとあらゆることを試しては失敗しては這い上がり、を繰り返し、今はゆるぎない地位を築いていらっしゃいます。

29294792_s.jpg


自己啓発の本とかには、大体、口をそろえて、成功するには、「とにかく自分を信じる、成功を信じる」と言うようなことが書いてあります。

...でも、実際、その成功者たちは、「こんなことしてて大丈夫だろうか?自分は、本当にこんな事を可能にできるにんげんなんだろうか?」って不安になったことはないのでしょうか?多くの人が自己啓発の本を読んで、「よし!私もこんな風にポジティブに生きよう!そして成功しよう!」って思っても、続かないのです。そして「やっぱり自分は凡人だから無理なんだ」という結論になります。

MBAで知り合った、スーパーキャリアウーマン、ミュレーラの事を以前に書きました。その記事はこちら

私自身、自分のビジネスをここまで、やってきたけど、不安になるなんて日常茶飯事。なので私は、彼女に、この質問をしてみました。すると、

「人間なんだから、当たり前よ~~~!!!弱気になった時もあったし、自分には無理かもって思う事なんてしょっちゅうだったわよ!!!でもね、自分も、周りも不安になるような大胆な事をして、かつ、その感情をコントロール出来た人が成功しているかもね。」

と言う答えを貰ってほっとしました。考えてみればそうなんだけど。。。でも彼女を見ていると彼女のそんな弱気なところなんて想像がつかないのです。

さて、今日の講義をしたパトリックは、ビジネスをしていると、ほとんどの人に必ず起こる4つのことを挙げました。

1. 裏切り(協力してくれると言って、口ばかりでやってもらえなかった、と言うようなこと。)
2. 顧客が他の所に浮気すること(こればかりはお客様が決める事だから仕方がない。)
3. 友達、家族からの反対、批判。(そんなことやったって、無理だよ~。と言うようなことを言われること)
4. 自分を信じられなくなる。

ここで4について、彼が言ったこと。

「4番がない、っていう人が、もしいたら、僕はかえってその人の精神状態を疑うね(笑)。成功するか、しないかはこの感情といかにこの感情と向き合うか。残念ながらたくさんの人が、この感情によってあきらめることを選ぶ。そこに3番が来たら追い打ちだよね。自分に自信がなくなったり、信じられなくなるのはごくごく、普通の人間としての感情。それを自分で受け止めて対処してあげることが必要。そして、思い直して、アクションを起こす。その繰り返しだよ」

ミュレーラの言ったことと彼の言ったことががっちり、共通しました。

なんだ~不安になったり、自信を無くしたりすることって、超~~~~普通のことなんやん!!

その対処法はそれぞれ、人によって違うだろうけど、自分なりの対処法を作っておくといいかもしれないですね。

現実的な人はコーチングを使ったりしますよね。成功者にはスピリチャルな人も多く、スピリチャルな考えで対処する人も意外と多くいるようです。

どんな手法でも、自分の気持ちが元気を取り戻せば、オッケー!

頑張っていきましょう!


☆最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています。以下のリンクにポチしていただけるととっても励みになります!!ありがとうございます☆
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts