FC2ブログ

ストックホルム旅行2-クルージングとノーベル博物館

 26,2018 06:55
2日目は朝いちばんに、まず、クルージングを予約して参加しました。オンライン予約をしたんですが、船のロケーションのマップがちょっとおおざっぱ過ぎてわかりにくく、危うく遅れてしまうところでした。

クルージングにはクルージングオンリーのチケットと、ランチ付きのチケットがあり、私たちはランチ付きのチケットを購入。ある意味これは大正解。ランチ付きチケットの人はレストランで暖かくのんびりと景色を楽しめますが、クルージングオンリーだと、吹きざらしの中しかも人はぎゅうぎゅう詰めで景色が良く見える場所や、ベンチなどは早く着いてないととれない。私たちは乗り込んだ最後の客だったので、入った時はえ~~これで2時間?!って思ったんですが、ランチチケットを持ってる方はレストランへどうぞと案内され、暖かいレストランに入ってほっとしました。

ランチは彼がサーモン、私はチキンのコック―バンを注文。私のコック―バンはなんだか温かくなく、温めなおしてほしいってお願いしたんですが、戻って来てもあまり変わらなかった。。。サーモンの方が正解だったかな。

船の中からの景色は最高でした。ストックホルムは何百もの島があり、その島々にも人が住んでいます。まさにイケアの家具が合いそうな北欧の家々や、億万長者のお家も。中には小さい小島にポツンと一軒家があったり。 こんな小島に自分の家だけがあって、住むってどんな気分でしょうね~~。

fc2blog_201804240745047b4.jpg

fc2blog_201804240745290c5.jpg

クルージングの後は、ストックホルムの古いエリア、Gamla Stanにある、ノーベルミュージアムに向かいました。ここでのハイライトは(食い気ばっかりですが)ノーベル賞授賞式で出されるアイスクリームを食べる事でした。

毎度ながらアホアホの私はノーベルBull sxxx (すみません汚い言葉なので書けません)プライズを自らに与えて、スピーチした後、アイスクリームで受賞のお祝をしました(笑)。

fc2blog_20180426013639339.jpg

fc2blog_2018042601371031e.jpg

アイスクリームは、2層になっていて、外はバニラ、中は私の大好きなブルーベリー。甘すぎずさっぱりしてて美味しかったです。ここで受賞メダルも獲得(笑)。

このオールドタウンである、Gamla Stanは小道がいっぱいあってとても素敵。レストランとかも地下に入って行くような洞窟風のところが多くてそれもまた素敵。滞在中も何度もこのエリアに戻ってきました。次のブログでその事も書きたいと思います。

☆最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています。以下のリンクにポチしていただけるととっても励みになります!!ありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加










スポンサーサイト



Latest Posts