乙武洋匡さんの講演会に行って来ました!

- -
昨晩は、現在ロンドンに滞在中の乙武洋匡さんと、ロンドン在住のジャーナリスト木村正人さんの対談があると言う事で歌手の鈴木ナオミさんからお知らせを頂き、喜んで行って参りました。

きっと行けば知り合いいるやろ~と思って、(実際いっぱい友人たちも来ていました)一人で参加を決めたのですが、前日に急遽、しげみキングウェルさんがご一緒してくれることになって、さらにうれしかったです。

私自身、もちろん乙武さんの事は、「五体不満足」などの本などで知ってはいましたが、彼に興味を持ったのは、比較的近年の事でした。私は日曜日の朝の、ワイドナショーが好きで毎週観ていて、そこにコメンテーターとして乙武さんはよく出演されていて、彼の独特の物事への見解を聞いてはいつも「は~!そういう考えもあるか~」といつも新鮮さを感じていました。

ところが去年のあの件で、大バッシングが始まり。テレビへの出演もほとんどなくなってしまいました。私自身もやはり「不倫はあかん!しかも5人もかいっ!」って思いましたが、同時に彼の様な優秀な人がこれによって活躍の場を失う事は少し残念な気がしていました。そして、謹慎中に、ワイドナショーが「乙武さんを訪問する企画」をやって、ダウンタウンのまっちゃんとかが彼の家にいって、話をすると言う回があったのですが、その時のインタビューを見た時、いわば彼の人生に置いて、かなり大変な時期であったにもかかわらず、少し自虐的に笑いさえ誘う彼に、私は「この人はやっぱりただものじゃないわ!」って思って、彼に好感を持ったのでした。

最近のワイドナショーでも乙武さんがテロが起こったマンチェスターでの取材をしたりしていたので、へ~イギリス来てるんだ~って思ってたけど、長期滞在していらっしゃったと知ったのは昨晩でした。

さて、前置きが長くなりましたが、昨晩はイギリス在住のジャーナリストの木村正人さんの進行で、対談形式で行われました。木村正人さんはとてもやさしそうな気さくな方で、対談もとても楽しい雰囲気ですすめられました。タイトルは「民主主義と資本主義のゆくえ」とちょっとお堅いタイトルがついていたのですが、実際は乙武さんから見た、ロンドンと東京のインフラ事情、人種、障がい者差別に対する見解 (これは本当に目から鱗でした)や、日本の現在の若者の事、パラリンピックの事、日本でのバッシングについてなど、盛りだくさんな内容で、木村さん、乙武さん共に非常に的確で、明確に、また、冗談も交えながら、お話をされるのでどんどん引き込まれて行きました。

fc2blog_20170618050857f98.jpg


健常者として、これから障害を持った方がより快適に平等に暮らしていける社会のために何が出来るかとか、とても考えさせらたことを含め、内容が素晴らしかったのはもちろん、でも何よりも私にとって昨晩この講演会で得たこと。それは、あのバッシング以降、乙武さんご自身が、今、この時期、時間を、いかにポジティブに使っていらっしゃるかと言う事。

生きていたら本当に投げやりな気持ちになる事もあるけど、そんな事も凄く些細な事に思えました。この講演会に呼んでもらえたこと、大きな気づきがあった事に、人生に起こることに偶然はない、と言われることがありますが、そう感じた夜でした。

講演の後深々と頭を下げてお礼をおっしゃった乙武さんの姿もとても印象的でした。私の個人的な見解ですが、やはり今の日本には乙武さんの様な社会のあらゆる問題について、独自の視点から語れる存在が必要な気がします。誰でもセカンドチャンスは与えられて良いと思います(殺人犯とかは話が別ですが)。彼がまた一線で活躍される日が来ることを願います。

講演会の後は、ビュッフェでお寿司とワインなどが振る舞われました。乙武さんは一人一人と写真撮影や、お話しを丁寧にされて、たぶん何も食べず飲まずままだったのではないかと思います。。。

最後に。これは、ちょっとガールズトークですが。。。女性軍はみんな、乙武さんと話しをしたあと、「ありゃ~モテるわ。」と納得しておりました(笑)。


☆最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています。以下のリンクにポチしていただけるととっても励みになります!!ありがとうございます☆
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加





ページトップ