ひさびさに美容ネタを。。春のお肌トラブル

 11,2017 05:07
最近何人かのクライアントさんから、「春になってニキビが。。。」という、お肌の悩みの相談がありました。

ニキビは本当に憂鬱になりますよね。春は温度の上昇で細菌が繁殖しやすくなるところに、埃などの外的要素が合い重なって出てくる場合も多く見られます。また、内的要因も複合的に作用して出てくる場合もありますので原因を追究するのはほぼ無理ですが、私はニキビに関しては本当に何度も苦しみましたので、色々試して、効果があった事を以下、リストしたいと思います。

1. 乳酸菌、プロバイオティクス
胃腸のコンディションっててきめんにお肌に出てきます!ヨーグルトなど、乳酸菌類は空腹時に食べると胃酸が強すぎて胃で死滅してしまうので、食後の方が良いそうですよ。ただし、たとえ死滅しても、腸についたら乳酸菌の餌になるので全く無駄ではないそうです。ヨーグルト、乳製品がダメな人はプロバイオティクスのサプリをお勧めします。毎日お通じがあっても、意外と毒素が残っていたりするそうなので、たまに酸化ナトリウムでお腹のお掃除をしてもいいかもしれません。

2. ビタミンB類
こちらも意外と皆さんが見落としがちな栄養素。日本人に不足しがちだそう。私も一度、おでこにぽつぽつと吹き出物が出た時に、1.を試したのですがまだ出てきたので、ビタミンBを飲むと綺麗に治りました。

3. ビタミンC
こちらは言わずと知れた美肌の王道ビタミン。美白効果、抗酸化効果など、美肌には欠かせない上、飲み過ぎても排泄されるので副作用がないので、遠慮なくどんどん摂って大丈夫なのもうれしい所。ローズヒップティーは飲んで次の日にお肌が明るくなりますよ。ビタミンC入りの化粧水、美容液も、ニキビには最適です。

6e6b3d24a8c8f19f72fa19a60ae81a7f_s.jpg

4. ピーリング
こちらはしょっちゅうすべき処置ではありませんが、あまりニキビが続くようであれば、一度ピーリングを行って、たまってしまった汚れや毛穴のつまりを払拭してしまうのも方法です。フルーツ酸などのピーリング剤が入ったスキンケア商品を使うのもいいですし、若しくはエステや、クリニックで一度施術してもらうのもいいかもしれません。

5. 汗をおもっきりかく
サウナ、ホットヨガ、温泉(イギリス在住の私はなかなかいけないので行ける人がうらやましい~)などでぼたぼたと汗をかくと、毛穴のお掃除になります。始める前と、終わった後の両方、綺麗に洗顔をしてくださいね。

6. そして保湿!
10代のニキビと大人ニキビは全く質の違う物です。ニキビができると、皮脂が多いんだ、と思って、10代のニキビの時の様に、肌を乾燥させた方がいいと思って、何もぬらずに洗いっぱなしにする人がいるんですが、大人ニキビには厳禁です。保水をしないとお肌は「乾燥させてはいけない!」と思って、皮脂をさらに分泌してしまいます。それが毛穴に詰まってニキビになることもありますので、保水はいつも通りするのは基本のキです。いつもよりオイル分の少なめの物を選ぶのは良いですが、しっかり保水ケアはしてくださいね。

ニキビに特化して書きましたが、全てのお肌の悩みにほぼ共通することであるので、良かったら参考にされてください。


☆最後まで読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています。以下のリンクにポチしていただけるととっても励みになります!!ありがとうございます☆
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーサイト

Latest Posts